2020年の劇場版名探偵コナンの予想

2020年の春公開ということを考えると、時事ネタということで『東京オリンピック』をメインにしたオールキャラではないかと最初は予想したんです。
でもオリンピックは商業的な取り扱いが厳しく、オリンピックという名称は一切使えないので、大人の事情でとても厳しい気もします。
名探偵コナン的には、犯人が警備をくぐり抜けて大変なことに!会場が爆破された!という展開をしなければならないので、これがオリンピックのネガティブキャンペーンになってしまうかもしれないとなると、やはり取り扱いが非常に難しいですね……!
ただ、ゲスト声優がオリンピック出場選手という可能性は大いにあると思います!

では他の時事ネタ……と考えたときに出てきたのは『将棋』です。
藤井七段のおかげで、時は空前の将棋ブーム!
そして名探偵コナンに……なんと羽田秀𠮷こと太閤名人という六冠王がいます!
今後、コナンで叡王戦ネタに触れるということは、由美さんによって既に本誌で示唆されているので、もしかしたら!?と予想しておきます。
ラム編に入ってから、キーマンとなり始めている世良メアリーさんは太閤名人の母親ですし、メアリーさんはジンと繋がりがあるという雰囲気がしていますし(ぬかり発言)、太閤名人ネタなら真純ちゃんや赤井さんも出てくることになります
そしてヒロインの由美さんサイドとして、警視庁組を出すことができます。
あれっ、登場人物のバランスがかなりいいのでは!?となりました。
(降谷さんもちらっと出してくれると嬉しいな!)

この場合、ゲスト声優の一人はやはり将棋棋士でしょう!
羽生さんかひふみんか、どちらかがアフレコに参加する可能性は大いにあると思います。

というわけで、キッドの次は太閤名人という予想を立てておきます!
予告は『王手!』という太閤名人の声と、駒を打つパシッという音できまりですね。